和食・めん処_logo
誉旨yoshiは元禄二年、松尾芭蕉さんが旅宿した跡地に店舗を構え「扶桑第一の好風」と記された松島の絶景を楽しんでいただけるお食事処です。誉旨yoshi自慢の自家製蕎麦は風味を充分に楽しめる様、つなぎを一切使わない十割蕎麦を提供しております。その他、四季折々の松島の旬の味をランチでお楽しみください。
和食・めん処_top

Início


ウェブマガジン旅色の宮城グルメ&観光特集に紹介されました

Saudações do proprietário

経営理念


一、私たちは 日本料理の礎となる京風出汁を基軸とし郷土の恵みを活かしきる御当地和食を発信します。

一、私たちは 事業に関わる全ての方々と互いに声かけ助け合い共に成長し続けます。

一、私たちは 飽くなきチャレンジ精神と生産者様の情熱を胸に食を通じて新たな価値を創造し地域社会に貢献いたします。


誉旨yoshiのおもてなし




私ども誉旨yoshiは、わざわざ遠くから松島を訪ずれるお客様に対して、 千利休が残した茶道の精神を言い表す「和敬清寂」の4文字を胸に、 上質のおもてなしができることを目指しております。どうぞ、芭蕉翁が感嘆した松島を眺めながら、 香り豊かなお抹茶をごゆっくりお楽しみくださいませ。

Uma obsessão com comida




誉旨yoshiからのお知らせ